Lunaria

ゲーム制作日記とキャラチップ素材公開。DLの際、報告代わりに拍手ボタンを押してくださると大変嬉しいです☆

家出されました。

『旅に出ます。探さないでください』


………………。


ちょっと待て。





なんのこっちゃ、ってカンジですが、えー、私ののーみそ内で起きました事件です。

文字色で誰のことだかわかった貴方がいたら感謝。
PC紹介を覚えて下さっているというありえないくらいありがたい訪問者様です。

まぁ、いないと思うんですけど。
誰のことかわかったひとのほとんどは近況からでしょう。


はい、ルナです。


パッセであれば、多かれ少なかれのーみそ内でPCと会話みたいなことを
することはあると思うんですが……私の場合もはや会話レベルではなく、
もうまさにPC達は私ののーみそ内で『生きている』んですね。

一歩間違えばアブないという自覚はありますが、おかげでPCにはっとさせられる
こともしばしばあって面白いし勉強になってます。

それはともかく、そういうワケでこういう事件も起こりうる、と。


のーみそ内での家出がいかなるものかというと、『呼びかけても反応がない』
『そのPCのことを考えても何も浮かばない』―――といったカンジ。

さすがにPCに家出されたのは今回が初めてだったので、家出の感覚が
いつもそうかどうかはわかりませんが(苦笑)。


……しかし。
『ちょっと待て、最近なんか遠ーくにいるなとは思ってたけど
そこまでだったんかい』とは思いましたが、
不思議と困ったり慌てたりはしませんでした。

というのは、思いつめてどうこう、というワケではないとわかっていたので。
だって失恋からは完全復帰してますからね。とうの昔に。

あと、最悪でもテイルが届いたら強制的にでも帰ってこざるをえないし、と。



で。ほんのついさっき、帰ってきました。おかげさまで短い家出でした。

というのも、ここ最近どうも彷徨ってたらしい精神が、ぴしっと定まったので。


なんというか、夢と目標をなくして完全に未来を見失ってたんですね。
それで、これから何を見て何のためにどう生きればいいんだと。

第七回の博打アクトはそれを見つけるためのものでした。
それで返って来た結果がルナの『可能性』の限界かな、と。
この子が果たしてどこまでやれるのかを、私としても知りたくて。

が、返って来る前に、どうも心構えが定まったようです。


……スマイルな動画曲のおかげで(苦笑)。


失恋からの一連の流れ、完全に曲にのっかってきましたね。
パッセの私が曲に影響されやすいというのは多分にあると思いますが、
それ以上にルナ自身が感受性強いからだと思います。

定まったおかげで、私もルナ自身も、ようやく何に迷って何を求めていたのかが
わかりました。要は覚悟が決まらなかったんだな。


ありがとうレン君(もちろんQのPCさんではなくボカロの方)。
君のサパテアードのおかげでルナは未来を見つけたよ。
この曲でなければ、そして歌い手がレンでなければおそらく駄目だったろうな。

レン曲とサパテアードという単語で、どの曲かわかった貴方は同志です(笑)。


これはまたプラテを書こうと思うので、曲もプラテと共に紹介します。

……ルナは剣持っちゃったけどね!(苦笑)
でもアクトでは『出来るだけ犠牲を出さないために』自分の可能性に賭けたので、
まさしくこの曲かもしれない。

実質的に貴族と庶民の中間に位置する立場だしなぁ……出自ゆえに。

やはりルナはスペイン系だ。情熱なくしてルナじゃない!
……と、改めて認識させられましたね。


よし、もそもそと書き出すかな。ノってるうちに!


スポンサーサイト
その他雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<まとめて感想・第五~六回Aリード! | HOME | 疲れた心身で聴きながら。(PC分析)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |