Lunaria

ゲーム制作日記とキャラチップ素材公開。DLの際、報告代わりに拍手ボタンを押してくださると大変嬉しいです☆

第六回Qリード・そのに! ~ヘタレの称号を差し上げます~

予告より丸一日以上遅れてしまいました(汗)。


……実は深夜に書いた記事があったのですが、あまりにアレなので
書き上げて速攻で下書き記事に切り替えて自重封印。

不特定多数に向けて書いたシロモノでしたが、一言だけ呟くなら……
『私とうちの子が、なんか迷惑かけました?』(にっこり)

迷惑かけた覚えのある相手ならいくらでも反省謝罪しますけどね。
あまりに不快な内容を書き散らしてたとか。そうじゃないし。



というワケでそんな視線はほっぽらかして、気にせず感想かっとばします!





セティパパをQへ出張させて、リリト家総出(あ、マイナス1……ルナがいない)の
団長救出大作戦はほぼ提出した通りに成功。

違っていたのは、団長が死んだことになっていて仮死状態を復活させたので、
団長を御門衛士に変装させる必要がなかったこと。

……と、追加要素は、エリィの行動。

その場に残って時間稼ぎをする、とだけ書いたんですが……いやぁ……
実に見事な演技でした。
団長の遺体が消えたーと騒いで苦しむフリして怨霊騒ぎを起こす。スバラシイ。

そして台詞。

「諜報・工作はエリィは得意なの」

…………テラー様。そのあたり得意なのはアスティですよ。
エリィなんか剣と魔法以外だと星見の力しかないっす。
てか知性3機転3(ヒトとしては最低値)……なんですけど。

…………おやぁ?(笑)

きっとアスティから伝授されたんでしょう、うん。
エリィに新たな特技をつけていただき、ありがとうございましたテラー様(笑)。
次回アクトもこの手の行動なので、あまり能力気にせずアクトかけられそう。

……次回ね……能力的にいうと、アスティとエリィ、入れ替わったほうが
いいんですけどね……。仕方ない、それぞれ想い人が違うんだから(苦笑)。



さて、最愛の大馬鹿団長は、今回でめでたくヘタレの称号がつきました。
わー、おめでとー! ぱちぱちぱち!

……だってー、処刑されたことにするために、仮死状態にするよって作戦を
話してるとき、速攻出た言葉が「マジでか?」で、その後深刻な顔でこうですよ。


「一つ問題がある……私は、自慢じゃないが肌すら切られたことがないのだ。
痛いのは嫌なのだが……」


………………。

すいません団長。テイルに向かって即座に「根性出せや」と思いました。

もしもアスティがあの場にいたら、間違いなく据わった目で「根性出しな」と
ヤンキーよろしく呟いていたことでしょう。えぇ。


てか貴方、死ぬ覚悟で飛び込んだんでしょうに! それで痛いの嫌って!
これから首をとられるってときに髪型の心配してるようなものですよ!!(爆)

すかさず、提案したPCさんに「我慢してください」と返されてました(笑)。
差し入れとか持ってきてくれてる華族PCさんに「傷によく効く薬草を頼む」
とか頼んで、「聞かなくていいですよ」と間髪入れずに言われてるし(爆笑)。


この話を某お姉様に話したところ、「頭領見習えー」と言葉が返ってきました(笑)。
頭領=うちのルシルですが……第五回でガラキドに斬られましたからね!
えぇもぅ思いっきり! 戦闘能力皆無だけど!(苦笑)
そんで今回、重傷の身で自力で歩き続けて帰ってきましたからね!

……同じ『死ぬ覚悟』を持って行動してるひとなんですけどね。
そう返されて、なるほどと思ってしまった(笑)。


もしかしなくてもこれまで剣を振るったのは試合の場とかだけで、
戦場に出たことないんじゃないか、とかお姉様と話しておりました。

……たぶんそうなんだろうな。傷を負ったことがないっていうことは、
つまりそれだけバケモノ並みに強いってことなんだけど、
いくらなんでも戦場に出てかすり傷ひとつ負わないってことはないだろうし。


そんなヘタレな団長が、私もアスティもやっぱり大好きです(爆)。
ホントにどうなってるんだ、私らの愛情って。

なんというか、ヘタレって二種類あると思うんですよね。

『もぅ、このひとはしょうがないなー、私がついててあげなくちゃ』的に
気がついたらついつい愛しちゃってるヘタレと、
『お前一発殴らせろ』的なムカつくヘタレ。

団長はもちろん、前者。なんかね……可愛いんだよね……。
なにか違う方向に愛情が育ちつつあります(笑)。

このひと、目を離したら絶対駄目だわ……って、ヤーヴァイに対しても
初登場のときに全く同じこと思ったよ(苦笑)。



ははははは、まだ終わらないやこの記事(爆)。どんだけ長いの。
仕方ないので次の記事へ分けさせてもらいます!


スポンサーサイト
テイル感想,・アクト | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<第六回Qリード・そのさん! ~恋愛事情と危機~ | HOME | 第六回Qリード……の後半は夜に。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |