Lunaria

ゲーム制作日記とキャラチップ素材公開。DLの際、報告代わりに拍手ボタンを押してくださると大変嬉しいです☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

第六回Qリード・そのいち! ~川津テラーはテレパスだ~

予告通りの到着報告です☆ AもQもようやく受け取りました。

Aは8月6日の昼~夕方の間に着。
Qは8月7日着になってました(消印でわかる)。

…………。

思いっきり連休二日で着じゃん!(涙)

5日に来なかった時点で予測はついてましたけどね、えぇ……。
次の勤務希望はよく考えて出そう。
いや、今回もかなり考えて出したんだけど。さらに突き詰めて。

工夫したところで、運が悪けりゃこうなりますけどね、えぇ……(遠い目)。

ま、たとえ5日にAが届いてたところで、Qが気になって仕方なくて
ろくに読み込めなかったとは思うんですけど。


というワケで、Qから! 確実に長いので二つに分けます!

Aの第五回・六回まとめての報告は明日で。
キャラ的にはちょこっと、A関連の話も入りますけどね。





昨日呟いていた交流者様より朝からメールが来まして、テイルを読む前に
団長の生存確認が出来ました。

いやもぅ、メール受け取ったときは、本っ気で安堵で涙が……。

頭ではね、わかってたんですよ。絶対他にも救出にいくPCさんいるだろうし、
ここまで人手もかけてるし、物語的にもここで団長死んだらちょっと、だし。
だからたぶん9割方は助かってるだろうな、とは……。

けど感情的不安というのはどうしようもなく。
もぅ、最悪の場合の身の振り方まで考え始めていた私とアスティは末期(苦笑)。

……よかった、暗黒面に堕ちずにすんで。
ヤだよ、そんな周りを巻き込んで無理心中に向かって突き進むような
真っ黒黒黒なアスティ動かすの(場合によってやりかねなかった)。
神経すり減るだけだって。


他の救出にいったPCさんと上手くアクトがかみあったようで良かったです☆

とにかく連れ出して逃げることしか考えられなくて、
世間的な体面どうするかってところまでうちの連中は頭まわらなかった、というか
余裕がなかったので、処刑されたことにするーって策は大変助かりました。

他のPCさんとの繋ぎ役・調整役をミリィさんにお願いして良かった。大正解。
絶対他にも救出にくるPCさんがいるはずなので、そこで互いに作戦を
邪魔しあわないようにしないと、と思ったんです。
おかげでミリィさん活躍出来たようですし☆ 大変ありがとうございました!


そのミリィさんとうちのアルスがえらいらぶらぶでした。あれ?(笑)
ミリィさんの方も、うちの連中の方のアクトにも、二人の関係については全く触れて
なかったんですが(うちのなんて箇条書き)……テラーの意図か、そうか(笑)。

アルスの設定で、『ミリィさんにだけはどことなく物腰が優しい』とだけ
書いてあるんですよ。ミリィパッセさんにアルスが好みだと言っていただいたので、
良ければリボンかけて差し上げますよとかは話してたので。
で、『ちょこっと特別かな?』ってくらいで軽く設定に書いておいたんです。

しかしそのあたりの裏事情、テラーにはまだ全然話してないはずなんですよね。
どう転ぶかわかんなくて。アルスの初登場の回で、アスティの日記にちょこっと
アルスをミリィさんのことでからかうような内容を書いたくらい。

…………やはりテレパスか。舞踏会で団長に誘ってもらえたことといい。
川津テラーには、パッセの事情や淡い希望を察知するテレパスの能力か、
ピピピ電波(おい)を受信するアンテナがあるに違いない!!(爆)


それは冗談にしても、「こう書いたらPCやパッセが喜ぶだろうな」ってことを
いつも考えてくれてて、色々とサービスしてくれてるなぁと思います。
今回のアルス達のらぶらぶさ加減はサービスというかサプライズですが(笑)。

つーか、ちょうど、アルスとミリィさんの話ってどうなってるのかなーと
ぼんやり考えていたのですよ。アクト提出のしばらくあとで、ですよ?
で、アルスとしては、『ちょっと気になる女性』ってカンジかなーと結論。


そしたらこんなテイルが返ってきた。


……おそるべし川津テラー。
やっぱりテレパス? さとられてるのか私(笑)。

照れ屋さんで素直になれないアルスらしい、もう大変アルスらしい描写でした。
うん。心情的にもまるっきりこうだよね。なんだ、もうすでに惚れかけてるんじゃん。
めっさ気にしてるじゃん。

というか二人ともすっごく初々しくて可愛い……!
16歳と17歳だって思えないくらい可愛い! いいよコレ! ほのぼのとしてて!
すっごく癒されるよ!


面白いので、強烈に意識はせず、自然体で、でもちょこーっと意図して
アクトをかけてみようと思います(笑)。
あ、ミリィパッセさんがお嫌でなければ、ですけどね。もちろん。


いいですねこういうの。テイルで自然に恋愛。今まで楽屋裏で突撃して
嫁なり婿なりにもらったりもらわれたりばかりだったので新鮮です。
……そういえば、ほのぼのした恋愛ってほとんどやってこなかったような。


懇願しないとかけらも恋愛要素が出なかったIとは大違いだなぁ……(ぼそっ)。
何も言わなくても恋愛入れてくれてるよ。やっぱ愛があると潤いますね☆



次の記事へ続きます!



スポンサーサイト
テイル感想,・アクト | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<第六回Qリード……の後半は夜に。 | HOME | 必死に自分に言い聞かせる。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。