FC2ブログ

Lunaria

ゲーム制作日記とキャラチップ素材公開。DLの際、報告代わりに拍手ボタンを押してくださると大変嬉しいです☆

私と零と創造神と。

新説キューブにおける私由来のキャラ、零と創造神。
ちょっと思うところがあったので記事にしてみます。



たにツク界隈では作者が出演して活躍するのはわりとあることです。
FF8?のふじたやEEのジェダルーク三兄弟が代表的でしょう。
メアリー・スー的な側面もあるかもしれません。

では零や創造神もそうなのかというと、答えはNOです。
零は私から勝手に独立してひとりのキャラクターになってしまいました。
私だったらこうは言わない、こうは行動しない、というのが
かなりあります。
名前が同じなのは元・分身の立場であるからで、
これを変えるワケにはいきませんでした。

零については2でのほうが私っぽいです。
ツキプロキャラに対する反応がほぼ私なので。
でも重要な局面での反応は私と全然違います。
私だったら重責負えない。


真・私の分身としている創造神
(といっても作者という意味ではなく、
立場を預かっている管理者という意味合いですが。
これは新説1の真・零ルートで明言しています。
投稿済の実況動画でも出てるところです)
ですが、これも勝手に動き始めてます。
どうも私は二次元に自分をコピーするのが苦手なようです。

創造神、2でえらいことやらかすことが決まってます。
1究極版でも片鱗が出てます。
でも私の願望が入ってるあたりそれこそメアリー・スーかも。
まぁたにツクではままあることなので、
そのままいこうかなぁとか。

創造神は私の真の分身の域を完全には出ないかもしれない。
物語中では創造神らしく『演じて』います。
かたくるしい物言いとか振る舞いとか。
それでやらかすんだから、
これはもう何言われても仕方ないかもですねぇ(苦笑)

私自身は創造神≠私と言い切りますが、
プレイしてくださる方にとってはそうではないかも。
すいません、たにツク的に見逃して下さい……。


そんな考察でした。
自分自身が物語に触れたい、という願望があるんですよね。
その感情こそがメアリー・スーなのかも。



スポンサーサイト



たにツク関連雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<お仕事について。 | HOME | どう組み立てようかな。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |