Lunaria

ゲーム制作日記とキャラチップ素材公開。DLの際、報告代わりに拍手ボタンを押してくださると大変嬉しいです☆

大奥かぁ……。

不意に感傷的になったので。

まぁ実のところ、この前から向き合ってる問題だったりする。
蒼フロ関連のことですー。



いつもお越し下さる方、本当にありがとうございます。
いい加減素材更新したいんですけど、ね……orz

数ヶ月全く更新がないにも関わらず、
素材屋としてそれなり機能しているようで
嬉しいやら申し訳ないやらです^ ^;


蒼フロは蒼フロで独立させたほうがいいかしら、
でもなーと悩む今日この頃。




葦原の大奥キャンペが返ってきたようで。
うちの連中は誰も関わってないんですけど、
拝見してなんだかPASのアルカナ時代を色々思い出したり……。


おそらく今お越し下さってる方で話がわかる方は
ほぼいないと思いますので軽く説明しますと、
PASのPBM、プロムナード9作目『金色のアルカナロード』。
そのリードのひとつが後宮リードだったのです。

今回蒼フロで、セシルのLCとして登録しました
アスティとエリティエール(エリィ)。
アルカナで最初にいたのはその後宮リードだったのですよー。


エリィが王の側室の一人で、
アスティがそのお付きとして一緒に後宮入りしてました。

ちなみに……当時のアスティは女装美少年でした(爆)。
今でこそれっきとした女の子ですが、元は少年だったのです。


それはとりあえず置いといて、
色々考えてしまうのはエリィのこと。



数日前にチャット場にてちょっとした対話がありまして、
おかげさまで一歩成長したのですが。

セルマ・アリスさんという素敵なお友達が出来ました☆
兄姉の繋がりとか、仕事とかの繋がりじゃない友人って初なので
本当に貴重です。
セルマさん、本当にありがとうございます!


んで一歩ずつ進んでいってるのですが……
この子、本当に『自分自身の望み』がないなと……。

アルカナのときにしろ今にしろ、
育った環境のせいで『籠の中』『檻の中』で暮らすのが
当たり前になってるんですよね。


あらかじめ敷かれたレールの上を走ったり、
用意された鳥かごで暮らすのが普通で、そこから出ることを考えたことがない。
あるいは誰か特定の相手を見つけて、その相手のために尽くすか。

でもふとした拍子にそこから出たとき、何をしていいのかわからない。という。
檻も、支える相手もなくなったときに路頭に迷ってしまう。


それはやっぱり駄目なんじゃないのかな、
楽な場所に逃げてるんじゃないのかな……と思ってきたわけですが。

でもそれがエリィの心底からの性分なら、
無理に変えるほうが可哀想なのかもしれない。と、
不意に思ってしまったワケで。

何がエリィにとって一番幸せなんだろう。

アルカナのとき、終盤で問い続けてきて一応の収束をつけたつもりの課題が、
実は片付いてなかったことに気づく。


セルマさんが仰ってくれたことですが、
相手に一方的に尽くすだけじゃ駄目だし。
そこらへんは間違いなく成長すべき点だと思うので、
とりあえず踏み出した一歩は間違ってない、と思う。

けどそこからどこへ行けばいいんだろう。


蒼フロのエリィは、『自分がなすべきこと』を探すために
セシルと契約して外へ出たので、
その意味ではエリィ自身も動こうとしてるワケですが……
でもそれは、檻から出ようとしているのではないような気がします。


とりあえず最近わかったのは、
エリィは恋愛感情・尊敬の感情・友情を同一化しちゃってること。
尊敬と友情は同一でも問題ないですが、恋愛感情は……。

つまるところ、この子、恋愛出来てないんじゃないだろうか。
というか出来てない。その感情がない気がする。

別段嫁にやろうと躍起になってるワケでもないのですが、
精神的な面で心配になってきます。


いつも微笑んでいて、自分のことでは決して怒りも悲しみもみせない。
というか、その感情が浮かばない。
エリィが感情を動かすのは家族や友人のことで、そこに自分はない。

つまり、それって感情が麻痺してるんじゃ……?(汗)

自分をなくしてしまうような環境だったのが最大の要因ですが、
しかし、これは。


何か大きな事件とかトラウマとかがあってそうなったなら
治しようもあるのですが、そうじゃないから厄介だ。


あー。やっぱりこれは、何か強引にでも動かすべきなのかも。
一応、ルナLCのカインがエリィに切り込んでくれそうなカンジがするので、
やってみようかな。

……うん。やってみよう。確かちょうどいいシナリオがあった気が!



とりあえず結論が出てすっきりしたところで、
だらだら記事の筆を置きます。

おつきあいくださった方、ありがとうございました!


スポンサーサイト
PBM・PBW日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<最短記録樹立。(※いつもと違うスタイルでお送りします) | HOME | セディ・クロス・ユグドラド 詳細設定>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |