Lunaria

ゲーム制作日記とキャラチップ素材公開。DLの際、報告代わりに拍手ボタンを押してくださると大変嬉しいです☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

セディ・クロス・ユグドラド 詳細設定

もう一週間前になってしまいますが、
ルナのLCであり旦那であるセディのイラストが
めでたく納品されましたのでPC紹介を。

当然長いので、追記からどうぞ~。


イラスト、ボイス発注に見事に間に合いましたよ!
ゆわりさん、本当にありがとうございました!><

あと半月ほどでボイスも納品されるので、大変楽しみですw

ちなみにルナとセシルも発注しました。
キャラに声をつけられる、というのが
蒼フロ参加を決めた一番大きな要因だったので、
頑張って三人分発注してしまいました。

あぁ、金が飛んでいく……(遠い目をして苦笑)。


相変わらずの忙殺ぶりです。見事に何にも片付いてません!(号泣)
いつになったら手があくんでしょうorz



セディ・バストアップ

セディ・全身カット

セディ・カットイン

絵師:紅月ゆわり
美麗サイト:瑠璃月華

自作デザイン資料



プロフィールページ


<プロフィールの補足>
髪:紫苑銀(紫系の淡い銀色)  瞳:紫紺(青系の紫)
肌:浅黒(褐色というより濃く暗い肌の色)



ルナティエールのLC1人目。
ルナとの契約時は27歳。

名門貴族・ユグドラド家の現当主で蒼空学園教師。
文武両道に優れる秀才で、嫡子として幼い頃よりその才を発揮していた。

ユグドラド家と古くからの姉妹家であるリリト家(始祖が兄弟)の
アスティ、エリティエールは実妹。
両親はそれぞれの家を継ぐ立場にあったため、
交流しつつも兄妹別々に育てられた。


ユグドラド家はその名が『ユグドラシル』を示すとおり
もともとはエリュシオン帝国の家柄であり、世界樹を信仰していた。

政治的・宗教的事情から一族全員がシャンバラへ亡命し、
新たに興したのが今のユグドラド家となっている
(このとき、一族が分かれて同時に興したのがリリト家)。

現在でも世界樹や神々への信仰は行なっているが、
亡命した歴史からか妄信はしないよう戒められている。


現当主であるセディは当主として形式的には信仰しているものの、
実際はほとんど信仰心のない状態。
これは後述のような彼の性格・信条によるところが大きいと思われる。


冷静沈着大胆不敵、大変な自信家で天上天下優雅独尊……に見えて、
実は底抜けの優しさを持つ。
態度は多少不遜であってもさりげなく手助けしていたり、
気遣っていたりする。

また、たとえ傷を負わされたとしても、その相手を憎むことが出来ない。
恨みを持つことがあるとすれば、
それは自身にとって大切な者をひどく傷つけられたときのみ。


平時は与えられた責務をきっちりこなし、
先祖が守ってきた家をより強固に存続出来るよう務めているが
決して保守的なわけではなく、
いざとなればそれらを全てうち捨てて国家に反旗を翻せるほどの
反骨精神がある。

今のところ何も大それたことをしていないのは
『特に必要がない』と判断しているからであり、
また特別目指すべきものを見出していないからで、
怠慢に生きているわけではない。


自分にとって目標となる何かを見つけるため、
地球へ降り立ちぶらついていたのが契約のきっかけ。

夜、誰もいなくなった稽古場の舞台で踊っていた
ルナ(と勝手に愛称をつけた)の美しい舞と哀しげな瞳に一目惚れし、
彼女を守るため半ば強引に契約、婚約者とした。

いつもルナを姫君のように扱い、『我が姫』と呼ぶこともしばしば。
彼女の夢と目標が生き甲斐であり、
彼女が美しく輝き続けるためであれば何でもするつもりでいる。

他人などどうでもいいといいながら
いつも誰かのために働き、誰かとつながっていようとする
ルナの優しさや寂しがりな面を特に愛しており、
何があっても傍を離れず守り続けることを誓っている。

普段の悪戯好きで愉快犯な面も苦笑しつつ見守っている。
色々抱え込んでいる彼女の全てを受け止められるほどの
深い懐と包容力の持ち主。


好物は海老と酒と激甘巨大パフェ。
特に海老と甘いものには目がなく、放っておけばそれらしか食べないほど。
酒も好き(ザル)なので、辛いものも平気。

天敵はピーマン。
名前を聞いただけで青ざめて後ずさるほど大の苦手で、
たとえば屋敷全てをピーマンで覆い尽くしたとしたら
部屋で布団をかぶって出てこないほど怯えてしまう(笑)。

いわく『あの物体は食べるものではない、人類の宿敵だ』らしい(爆)。


趣味は畑仕事で、高価な衣装のままでも構わず開墾を始めたりする(笑)。
クワが見当たらないときは家宝の槍で耕す始末で、
使用人が大慌てでクワを持ってくるらしい(爆)。









P.A.S.PBM『フォーチュンオブギャラクシア(FOG)』と
『ロマンシングブレス』に登録していたPCのリニューアル。

ルナのLCである彼は、ロマブレ版の設定を元にしています。
……とわざわざ書くのは、FOG版が元になってるLCが
親友PLのところにいるからです(爆)。

このセディは『白セディ』、親友のところのは『黒セディ』と
身内では呼び分けております(衣装の色と性質から)。



ルナの紹介記事で少し語っていますが、
ルナが恋愛面・舞台面共に思う存分舞いきるため
それを支える旦那様として彼を登録しました。

FOGでは完走しましたが
ロマブレでは諸事情で途中撤退となったので、
リベンジ的な意味もあって。
ちょうどロマブレでの『我が姫』とルナがわりとタイプが似てたので
(つまりセディの好みだった)
かなり違和感なくパートナーに決められました。


ルナがかなり厄介(性質的に…)で基本的に嫁に向かない娘なので(苦笑)
それでも彼女を支えて包んで温めてあげられるのは
このひとしかいない、と思っての人選。

セディは私のキャラの中でもかなり特殊な立ち位置にいて、
『自分のキャラのはずだけど自分の手からはほぼ完全に独立してる』
キャラだったりします。

なんというか、たとえるなら誰かが作ったキャラを
里子にいただいたような。そんな感覚。
というのも、私的に思う男性キャラの理想像をこれでもかというくらい
詰め込んでる、いわばアニムス的妄想の産物なので(苦笑)。

これが現実にいて、口説かれたら一発で落ちるかもしれない(爆)。


まぁそんな完璧(欠点がないという意味でなく、私的な理想として)な
彼ならルナも落ちるだろうな、心を開くだろうなと思ったワケです。

何度かのリアを経て、本日帰ってきたお月見リアにて
めでたく結婚しましたw
リア内よりも脳内話で着々と進行した感がありますけども(苦笑)。

でも結婚してからが本当のスタートなので、
これからも二人と向き合っていこうと思います。


白セディ自身としても、ルナ以外の何かを見つけてほしいですね。
現状だと、ルナの夢を支える、手伝うことで自分の夢にしている状態なので。

それでも悪くないのですが、ルナとしても私としても
セディ自身の夢を見つけてほしいなぁと。

FOGでは最終的に孤児院みたいなことをしつつ
社会変革を目標にしてましたが、出来ればそういった
政治的方面やボランティア方面以外のが面白いかなーと。


ちなみに海老や激甘好きでピーマンが天敵、
さらに畑仕事が趣味なのは
いかにもクールで気位が高そう(ついでに身分も高い)なひとが
実はそういった気さくで笑える(爆)面をもっている、
というのが好きだからです(笑)。

意外性があって面白いし、親近感わいて好感度あがりません?(笑)

FOGの時には、恋人の『ピーマン食わすぞ』の一言で
やろうとしていた作業をぴたりとやめて
すごすごと頭を下げにきたという伝説を残した御仁です(爆)。



はてさて、もちろん語らせていただきます美麗イラスト!

今回もデザインは私が考案です。

ゆわりさんには『褐色の貴公子』と呼んでいただきましたw
が、そういわれるまで彼が貴公子だということを忘れておりました(ぇ)。

……だって……激甘パフェとピーマンと畑仕事ですよー?(爆)
何かこう、気さくになりすぎてすっかり忘れてたよ……
ごめんセディ(苦笑)。

そんな状態だったもんで、出来上がってきた見事な貴公子ぶりと
予想以上のいい男ぶりには目からウロコが落ちましたw

バストアップのさりげに優しげな目元とか、
全身カットの威厳ある君主っぷりとか、
それらも十二分に素晴らしいんですが……特にカットインがー!!(落ち着け)

親友PL共々、『これが一番かっこよくて彼のイメージぴったりだ』
と思いました。
いやもぅかっこよすぎてかっこよすぎて。


ゆわりさん、今回も本当にありがとうございました!
また依頼させていただきます! えぇ絶対!
面倒おかけしてばかりですが!^ ^;






以上、白セディの紹介でした。
今後はイラストなしでPC紹介UPしていくかもしれませんー。




ひとつだけ後悔したのは。
脳内できちんとシミュが出来なかったのか、
胸元左右の飾り部分の色指定をマントと同じ色にしてしまったこと。

これ、絶対黒にするべきだったと思います……orz
マントとつながって見える……orz





スポンサーサイト
蒼空のフロンティアPC紹介 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<大奥かぁ……。 | HOME | 拍手コメに今更気づきましたorz>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。