Lunaria

ゲーム制作日記とキャラチップ素材公開。DLの際、報告代わりに拍手ボタンを押してくださると大変嬉しいです☆

まとめて感想・第三回・四回A1!

予想通り本日朝、AとQが着きました!

いつもの局留め置き場へいくと、A1だけが置いてあり。
あれ? Qは明日かな? と思いつつ、ともかく引き取って、職場でこそっと中を覗く。


……遅刻の紙もお叱りの紙も入ってない! 間に合ってる、良かった!!(感涙)


もぅそれだけで安心しましたが、やはり気になるその中身。トイレへ持ち込んでこそこそっと読む。

…………やったか(二通りの意味で)。



馬鹿に長いので、追記にて。





第三回からさかのぼって語ります。


第三回、レサはみすぼらしいザフラの少女に扮して、マダラ達が蜂起するよう噂を広めました。
ともかくマダラ達が立ち上がってくんないと話にならないので。

第二回O1でヨウシンがマダラ達を集めるーって話が出てたので、それを利用して噂を作りました。
中の王がマダラを集めてるらしい、だからマダラ達を飢えさせて弱らせて連れて行くつもりかも、みたいな。


……かくしてそれは成功したんですが、しかし……”あの”レサが、子供らしく怯えてみせたり涙ぐんで
みせたりしておりました。

オニのよーな演技力だな、をい。

さすが、末恐ろしいどころかすでに恐ろしい10歳児。こういうアクトのために10歳で放り込んだようなもんです。諜報工作技術持ってるので、それでいけるかなーと。

え? 第三回の頭領(ルシフェル)ですか? ロクに何も出来てませんでしたよ(苦笑)。
ルンユの出世を助けて、民兵の指揮権や訓練についてどうこう意見したり権利得られたっぽかったくらい。



で、そこからアクトをかけた第四回。



ここでやらなかったら機会逃すし永遠にマダラ達の信頼は得られまい、と、覚悟を決めて反旗を翻し。
かなり良心は痛んだんですが、頭領、見事スウシレイの首を取りました。


…………かなり良心は痛んだ、というか、アクトをかけたときから痛んでるんですが……現在進行形で(汗苦笑)。
実際に成功するとさらになぁ……。スウシレイは何も悪いことしてないからな。可哀想な犠牲者です……。首取っといて呟く資格はないでしょうが……。


失脚させるつもりではいましたが、よもや殺すつもりで近づいてたわけではなかったので。私としてもルシルとしても。
ルシルとしても出来るなら殺したくなかったですが、しかし蜜凪城を落とすにはどうしてもこのひとの首が必要だったし。…………こっそり逃がすわけにはな…………いかなかったよな。やっぱり。


アクト結果としては思案通りにいったので、成功の喜びはもちろん大きいんですけど。ようやく頭領仕事したねというか(笑)。三ターンじっと辛抱してタラシ込んだもんね。石の上にも三ターン(爆)。やっと頭領として責任果たしました、えぇ。もちろんこれから大変なんですけど。

カタナ君とも会えて握手してもらえたし、出番ももらえたと思うし。ゲームとしては万々歳。


……しかし気づきました。そういえば、PBMで名前のある相手(エキストラなら一回やった)を本当に殺しちゃったのは初めてだと。ロマブレのときにアスティが暗殺アクトを成功させましたが、実際はオシラ王生きてたし。

しかも、だまくらかしてタラシ込んで、ですからねー……(汗)最後の情けとばかりにやさしくなだめてる姿が今回かなり描かれただけに余計にキツ……(遠い目)。
いや、最後にせめて情けかけさせてくれと私信で頼んだのは私ですが、しかしかえって冷血っぽくなったような(乾いた笑い)。

首がなくなったスウレシイの身体がルシルから離れなかったのも……また……(もはやなんだか笑いながら号泣)。


…………ごめんスウシレイ。どうか化けて出て恨んで呪って下さい(涙)。
井戸の底から這い出てきて構いません(我が敬愛するニコニコ動画のP・マチゲリータ氏のホラー曲)。

……そうだ、ルシルがやったことって思いっきり『井戸の底』じゃん……(汗)。
スウシレイに真剣に愛されてたというわけではなかろうが。

以下、曲のリンクをはってみる。機種によっては携帯からでも見られるらしいですね。もちろんニコニコ登録してなければ見られませんが(苦笑)。

『拝啓、井戸の底から』


今回はなんかあちこちにごめんなさいと謝りたくなりました(汗苦笑)。

スウシレイを守ろうとしていたPCさんに対してはもちろんですが(うぅぅぅっごめんなさい!!!!)、スウシレイに策を提案してきたPCさん二人の策を退けたり。ここで頭脳と策略家ぶりと武将ぶりが発揮された気が……ルシルがいなけりゃ通ってたよと書かれてました……うわぁすいません!!(汗)

テラー的にこの暗殺アクトは好みだったんでしょうかね……たぶん……。それっぽいな、渕上テラーなら……(遠い目)。だから今までろくすっぽ働かせてもらえてなかったのに、ここにきていきなりしゃかしゃかきびきびと鋭く立ち回り。

………………前回までとえらい違い………………(ぼそぼそっ)

あ、それから、スウシレイ暗殺現場に居合わせた、今回より新規登録なさったらしき華族PCさん。
彼にもごめんなさいですね……来て早々、脳裏にやきつくよーなえらいものを見せてしまうわ、落城したおかげで即刻宿無し華族になっちゃうわ(汗)。

いや落城はうちの連中のせいではありませんが、あーでも最後のトドメさしたのはルシルってことになるのか……流れ的には。


……なんつーか、すいませんと、それから何か心が痛むテイルでございました……。

やっぱ一番キツかったのはスウシレイの身体が首なし状態でなかなか離れてくれなかったこと…………ですね。
…………ルシルとしては辛さから直視したくないものをしぶとく見なければなかったというか…………(遠い目)。


まぁ、ちょっと気持ちを吐き出す必要がありますね……。相手はシュアンちゃんでしょうね。やっぱり。


あ。やったか、の意味は、首をとったか、って意味と、それから……やっぱりスウシレイに身売り(爆)してたんだろーかという意味です。

……果たして彼女とそういう関係にあったのかどうかはかなり微妙なんですが……しかしそういう関係じゃなかったら、休むためとはいえ寝室まで寄り添ってはいかない…………よ、ね?(苦笑)たぶんあれ二人きりだし。そもそも男に寝室まで送らせないだろう。


スウシレイをタラシ込み(爆)にいった時点でその腹はくくってたし、ルシルも大人なので全然構わないんですが、一体どうだったんだろうかとそこが気になります……パッセとしては(苦笑)。

スポンサーサイト
テイル感想,・アクト | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ぎゃぁぁぁぁぁぁ!!!!!!! | HOME | ひぃぃぃぃぃぃっっっ?!!!>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |