Lunaria

ゲーム制作日記とキャラチップ素材公開。DLの際、報告代わりに拍手ボタンを押してくださると大変嬉しいです☆

うpしましたよ、クリスマス企画!【解説その2】

一つ前の記事から連続です。



この記事では、やはり語らずにはすまされないだろう
あの作品とあの作品のコラボについて。





うpしたばかりなので反応がまだわからないのですが、
誰がどのキャラかわかりましたでしょうか?
まぁうちの素材を眺めればわかるワケなんですが……。

登場作品はファイムル編を除き、以下の順番。
内容の概要からタイトルなどつけてみますw






ティファ編 『頑張る君に救いの贈り物』



アユラ編 『女の子(?)は可愛いものが好き』



ハル編 『ふたりきりのクリスマス』



FF8?ふじた+E.E 『帰郷、そして』



FF8?やまうち城 『酔いつぶれしもの』



FF8?かじボーン 『良い子になった君にもプレゼント』



トリポ編 『もうトリポ』



アランドラ 『プレゼントの中身は?』



キューブクエスト 『よそ見をしたら……』






大体はメッセージなしでも伝わった内容かな、と思いますが……
そもそもキャラが誰なのかすらすぐにはぴんと来ないだろうところへ
内容が汲み取りにくいのが、はい、ふじたのところ。

あのナゾの連中はE.Eの3兄弟+チサトだったんです、はい^^;


どうしてふじたにE.Eが、というかハルナがくっつくんだよ!
って話ですね。
というか、そもそもあれがふじたの家だと伝わらないと思う……orz


これが動画説明文に書かせていただいた
『一部リメイク作品からネタを拝借させていただいてます』です。


FF8?リメイクの冒頭で、
ルッシアよろしくふじたが故郷の彼女(後にハルナと名前を呼ぶ)の話を
していたところから、です。

私的にはFF8?の面々は誰も死んでいない!と信じたいので、
後日談的になってますね。
やまうち達に敗れたあと、ぼんやりと故郷に帰ったふじたの話。


久しぶりに帰る自分の家、でもずっと締め切ったままだし、誰もいるはずもない。
それに帰ってきてしまってよかったんだろうか。みたいな。

そこへ彼女(企画ではハルナ)が登場。
力を求め、罪を犯し、今は何もない自分が彼女と共にいていいのだろうか……
とうつむくも、その手をとる彼女。


……みたいなカンジにしてみました。



ちょっとネタバレになりますが、もしかしたらコレ、
ファイムルⅡのクリア後イベントで使うかも……ですw
頑張って聖石と人形を集めてくださいね!(ぇ)



で、この企画では彼女がハルナなので、ジュンの気持ちは複雑です。
ずっと自分にぞっこんだった妹が……みたいな。
喜ぶべきなんだけど、でも、と。
それをチサトとアキラに指摘されて、揺れる気持ちを怒って隠して……という。
そういう内容でしたw



こんな企画をツクっておいてなんですが、私的には
もはや一線越えちゃってるハルナのブラコンっぷりは大好きです。
その相手の兄がクールでわりかし激情家(っぽいですよね)というのもツボ!

兄妹で……とかいうのに結構萌える方なので(すいません)。
これが妹馬鹿な兄だったらちょっと好きになれないんですけど;;



私的にE・Eそのものが好きなんですよねぇ……
ファイムルⅡ完成はものすごく遠いワケなんですが(遠い目)
もしファイムルⅡの後、何かリメイクを作るとしたら……
E・Eかキューブクエストかなぁと思います。

というか、そこにFF8とファイムル(Ⅱのさらに後日)も持ってきて
ザベルのようにかけあわせた内容にするかもしれません。
完結作品でやるのはどうよってカンジもしますが;;


ツクってみたいけど、ファイムルⅡと違ってマップも1からですからねぇ……
(いや、それが当たり前)
実現出来るかどうかは今のところ自信ないですorz
ファイムルⅡの出来上がった内容による、かな。






脱線しました;
最後の記事に続きます。


スポンサーサイト
たにツク関連雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<うpしましたよ、クリスマス企画!【解説その3】 | HOME | うpしましたよ、クリスマス企画!【解説その1】>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |