Lunaria

ゲーム制作日記とキャラチップ素材公開。DLの際、報告代わりに拍手ボタンを押してくださると大変嬉しいです☆

UGC体験版到着!

最近、局留めを配達してもらえるようになってきました(爆)。
『あ、輝月さん(もちろん本名で呼ばれてますが)、これ届いてたよー』と
わざわざ私の仕事場まで持ってきてくれる事情会社の職員さんがたww
いつもありがとうございますwww

今回も、昼前に速攻受け取りました(笑)。
ずっと局留めで参加してるからな……。
そして最近こまめに見に行かなくなったからなんだろうな。
(←アルカナ終わってからはその必要がなかったので)



日付が変わるまでに記事を書きたかったのですが、
仕事その他の都合でバタバタしてて結局深夜です(苦笑)。

まぁ日付変わった今日は日曜だし(私朝から仕事だけど……)
少しは役に立つでしょうか。
土曜に到着してない方は月曜以降でしょうし。


訪問者数の変遷を見ると、
やはり情報を求めて来て下さる方が結構いるのかなーと思います。
というワケで、報告&感想記事です!


同封物が以下。


○体験版テイル(横書き二段2P)
○体験版登録カードコピー
○B4版UGC宣伝ペーパー
○体験版Ⅱ登録用紙(これだけオレンジ色)
○B5版スケジュール変更お知らせおよび変更後スケジュール表
○UGCパンフレット
○UGC払い込み用紙



予想外が体験版Ⅱ登録用紙。

これは『4月1日までに登録セット申し込みをされたお客様だけにプレゼント』と
あるので、もしかして登録セット申し込んでるひとだけに同封されてるんだろうか?
……いや、私が振り込んだのが25日で、内容確認には一週間かかるはず。
それはありえない、たぶん。

だからこれは体験版参加全員に同封されてるっぽいですね。
これを同封することで本編に参加させようというセコい手ですねわかりますw


体験版Ⅱはマシーナリー(機械化兵)限定で、20~40歳という年齢制限アリ。
あとは体験版と同じです。

まぁ五千円振り込んだし、せっかくだからちょっと考えてみますか。
〆切が4月10日なのでちょこっとあるし。
たとえ本編参加したところで、たぶん機械系はやらないと思うけど(苦笑)。


でもその4月10日から順次発送らしい。
つまりテンプレですか。テンプレに名前と口調のっけて終わり……みたいな?
でないとそんな速攻での返送は不可能なんじゃ……;;;


あ、スケジュール変更のペーパーの、
『お客様からのたいへんなご好評をいただいております』という、
予想通り過ぎて寒すぎる一文に一瞬凍死しかけました(苦笑)。
もはや決まり文句になってきたような……。

…………あの…………その好評とかっていったいどこからわかるんですか。
どうやって判断してるんですか。ねぇ。
すいませんツッコませて下さい、そこのP.A.S.さん(爆)。



追記はテイル紹介および感想です!






まず形式が横書き二段だったのがちょっと新鮮でした。
字体もちょっとポップなカンジで、本編もこの形式なら結構好きかもしんない。


文面はまず最初にゲームタイトル、テイルタイトルに続いてテラー名。
そしてそのあとに、自PCの名前が続きます。
そこもこれまでの体験版と形式違うなぁ……。

どうやら、冒頭と終わりがPCごとに個人テイルになってるっぽいです。
たぶん2、3人くらいでPCをひとまとめにしてるのかな?
リンクさせることで半分くらいは共通文章、でも冒頭と終わりはPCごと。
……っぽいなぁと私は判断。


これは良い体験版だなと思いました。参加してみてよかったなぁ。
文章量も多いんじゃないかな、コレ。文字が結構小さいんですよ。
だから執筆に時間かかったのか。うん、そりゃかかる。これは。
なるほど、さすが会社の命運をかけてるだろう(いや、かけないと……ねぇ)
だけはある(爆)。

……でもここで、遅刻が駄目ってPLさんは考えちゃうんだろうな(苦笑)。
私はテイルの質さえ良ければいくらでも待つタイプなんですが。
早くなくていいから納得出来るテイルをいただきたいです。私は。


話の内容的にもなかなか面白かったです。
舞台とか世界観とか、あれ、思ったより好きかもしれない。


ちょっと驚いたのは、PCの性格が結構つかんでもらえてたこと。
性格が選択式で、一言欄が小さかったんで、
おそらくかなり別人で大笑い出来るだろうテイルがかえってくるだろうと
ある意味期待していたのですが(笑)あれ、裏切られちゃいましたww


中盤以降はこの性悪というよりちょっとアスティっぽいなと思いましたが(笑)
でもそんなに違和感ない。なにより冒頭が……
お気に入りの場所を邪魔されて文句呟いて、
でも好奇心ひかれて原因究明。そして上から目線での戦闘。

うん、コイツこんなん。まさにこんなんですよ渕上テラー!


はい、執筆してくれたのは渕上テラーでした(笑)。
なんだろうこのロマブレラストから続く腐れ縁(笑)。
渕上テラーも思ってそうだな、『あ、このPLは!』って。悪い意味でww


ダブルチャイルドはオールドマンの親に捨てられることが多い~云々の話とか。
それでちょっと口唇をかみ締めてる性悪。

あれ、なんでわかったの、コイツが親に対して色々あるっていうことが(爆)。


ものすごい偶然……。頭においてた設定がそのまま使えるわコレ。
そしてこの性悪はこの世界に生まれるためにいるんじゃないかと思った。
なんとなく、こいつを投下するにはUGCが世界観あってるんじゃないかと
思ってました。直感で。


……さぁ参加どうしましょw



とにかく、読み返したくなるテイルでしたw
私はよほど気に入らないと小説を読み返さないので、
これはかなり好印象だったということですね。

スタマニが届くのが楽しみになってきました☆


スポンサーサイト
テイル感想,・アクト | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<黒執事求めて三千里。 | HOME | 入金してきました。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |