Lunaria

ゲーム制作日記とキャラチップ素材公開。DLの際、報告代わりに拍手ボタンを押してくださると大変嬉しいです☆

来ましたよ。

O1が。ナゼかO1が!(苦笑)もはや私やうちの子とは縁もゆかりもないO1が!!(苦笑)


再登録でも、テイルもらえるんですねー。もらえないものとばかり思っていたのでびっくり。

……つーか、「A1が来てる!!」とぬか喜びになったので、なんというか……いや迷惑ではなかったけど……(遠い目)。


でももらえてよかったかも。ヨウシン…………ものすっごい可哀想……!!(涙)


ものすごく涙を誘いましたよ。どんだけ虐げられてんだ貴方。幼少時代からすでに寂しい環境じゃないか貴方。タイルーの方がよほど恵まれてるよ、昔も今も!!(涙)

ネスパもさ、このひとをもう少し良くさー紹介してあげてよ(涙)。結構礼儀正しいし優しいところあるよこのひと。まぁ、アレの息子なんで、アレなところもちったぁありますけど、でも基本的に人間くさいひとだよこのひと。


……ものすっごく同情しました。初回テイルでもちょっと同情しましたけど。今回のテイルは可哀想すぎた……(涙)。

ま、そんな彼に尽くそうとしている王妃さん達は結構いるようなので、なんとか幸せにはなれるでしょう!


……ともかく、誰かあの母親をさっさと殺りましょう。本当はうちのアスティあたりが殺る算段でしたけど(爆)さすがに戻ろうとは思わないので、誰か殺って下さいアレを。別にむちゃくそ憎たらしいワケじゃないんですけど、アレが生きてるかぎりヨウシンに幸せはない気がとてもする(涙)。

だってさ……息子より自分の不老不死と権勢が大事なんだもん、アレ(涙)。てか、息子の死後の話するあたりでどうなの。アンユエばっかでもはやヨウシン眼中ないってあの態度どうなの。あんたそれでも母親か。お腹痛めて生んだ子じゃないのかおいコラ(だんだん語調がキツくなってきました)


……ともかく、ヨウシンおよびタイルーの行く末はとっても気になるので、読者として引き続き見守っていこうと思います。戻るってことはまずないと思うんですけど。



しかし一番驚いたのは、「なんでこのひとがこんなところに!!」でした。うーん、これは追記に書こうかな?
まだテイルを読んでない方で、ネタバレが嫌だ!という方はプリーズリターン。携帯から見て下さってる方はここで携帯を閉じませう。











なんでこんなところにいるんですか、レンユン母さん。


大っ変驚きました。レンユン母さんのリードがあまりに人少なくて合併したんでしょうか。にしても、よもやこんなところと合併とは……! ちょっとオニな気がするのは私だけ?(汗)

しかし、おかげでマダラのPCさんとかも来てて、ちょっと華やいだカンジがしますね。なにせ宮廷だから、見事にヒト族しかいなかったですもんねー、初回……。

レンユン母さんはちょっと気になるところでもあったので、会えて嬉しいかぎり。
……でもこのリードに合併されてくるのは……やっぱり……あわれだ(汗苦笑)。


んー、ホント、見てる分には結構楽しくなってきたなぁこのリード。アスティが身軽になった時点で、実は一瞬だけ帰還も考えてました(苦笑)。やりませんけどね。Aへ行ったほうが成果が上がると思うし! 見てるのと参加するのは全然違うし(苦笑)。



さー、今日中にアスティの設定詰められるかしら……。Aにおける役割で悩んでおります。何でも出来そうだから余計に。個人技能何取ろう……ひとつは竜操でずっと確定してて不動なんですけど。
スポンサーサイト
テイル感想,・アクト | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<嬉しくない、しかし超必要な連休 | HOME | あぁ君達よ、どこへゆく。>>

この記事のコメント

こちらでははじめまして、さのつ木です。
いつも白月がお世話になってます(ぺこり)

Oリード、こちらにも届きました。
ヨウシン可哀想すぎですよね~~~。
どんどんヨウシンが好きになってきました。

自分も、今回ティホゥ絡みのアクトかけておいてなんですが、どうやったら失脚させられるかなーと考える毎日です。。。

また遊びに来ますね♪
リードは変わっちゃいますがこれからもよろしくお願いします。
2008-04-07 Mon 23:41 | URL | さのつ木 #-[ 編集]
こちらこそ、いつもぎゃーすか喧嘩させてもらってます(笑)。
いらっしゃいませ(>ヮ<)vV

えぇ、私もですね、今回のテイル読んで一気にヨウシンに愛を感じました(爆)。
もともと、なぜだか嫌いになれない、なんとなく愛情感じるひとだったんですけどね。

絶対タイルーより可哀想ですよ……!(涙)本当に可哀想だよこのひと……(涙)。妻の一人としてどうか頑張ってください! 私の分も!!(え)

おばはん(とあるパッセ談・爆笑)は、皆様色々やってくださるでしょう(にやり)。
あやつの目の黒いうちはヨウシンに幸せはない……!(涙)
誰か殺ってください、私の代わりに(え)。

……そう、元の予定では、エリィでヨウシン支えて、アスティでおばはん暗殺するつもりだったんですよねー……(遠い目)。あー、ヨウシンを懸命に支える王妃様は何人かいらっしゃるから、誰か暗殺を……(爆)。

はい、どうぞどうぞ、こんな辺境のヘボブログでよければ!
こちらこそよろしくですvV
2008-04-08 Tue 23:14 | URL | 輝月 零 #dJ2qx4D.[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |