Lunaria

ゲーム制作日記とキャラチップ素材公開。DLの際、報告代わりに拍手ボタンを押してくださると大変嬉しいです☆

〆ましょうか、I1リード・後編!

ふたつ前から続いてます。総括編になりますー。






改めて全回を振り返りますと。


……ルナティニールというPCとしては、思いっきり邪道を突き進んだなという
結論に至ります(苦笑)。

海で泳いでナンボの人魚が陸に憧れて、代償払って陸に上がって
足を痛めながら踊って、最後はなんとか順応しました、みたいな。


というか……海がね、序盤でもう干上がってたからね……(ふっ)。


けれどおかげでルナの根本の問題点に気付いて克服することが出来たので、
良かった……と言うべきなのでしょう。



セティは、ここまでキャラが立つとは思いませんでした(笑)。

完全にサポートキャラとして、冗談みたいな参入をして。
取り立てて目指すところもなく、ひたすら周囲を助けるために
動いてた……はずなのですが、いつの間にか信念持ってました。
強い感情も出せたし。このひとが本気で怒ると思わなかった。

それは紛れもなくザジ関連で苦難がふっかかってきたおかげなので、
そういう意味では本当に感謝したいかも。



ただ、もしも違う場所(リード)に二人がいたらどうなっていただろう、と
いう気持ちはあります。特にルナ。

ごめん、ルナ。色んな意味で。
でもおかげで私も色んなことに気付いたり考えたり勉強したり出来たよ。






アルカナIリードはこれまでで一番苦しかったけれど、
一番意味のあるテイルになりました。


スポンサーサイト
テイル感想,・アクト | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ちょ、げ、限界……。 | HOME | 〆ましょうか、I1リード・中編!>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |