Lunaria

ゲーム制作日記とキャラチップ素材公開。DLの際、報告代わりに拍手ボタンを押してくださると大変嬉しいです☆

報告は聞きました。

Q。私が直に読めるのは明日の昼ですが……。


とりあえず報告の雰囲気から、例の迷惑アクトはボツって
周りに火の粉を飛ばさなくてすんだっぽいのかなーと。

なんだろう、アクトかけておいてなんですけど、ホッとした(苦笑)。
だったらンなアクトかけんなって話ですね。

とりあえず団長が無事であればそれで良いです。
第七回のアクト、たいしてやることがなかったんですよね……
アスティとエリィとしては。
いや、出来ることはあるんだけど、二人の目的からすると外れるなぁと。
そこをどうにか結びつけたのが迷惑博打アクトだったので、
とりあえずかけただけで充分というか。


追記はアルスについてのボヤキ。





なんかアルスがやたら動きやすいようで驚きです(笑)。
テラー的にミリィさんとのことは書きやすいらしく、
今回もなにやら遊び心があった様子。どんなんだろう(わくわく)☆
もう私信に書きましたからね、テラーにお任せします!と。

もちろん、アルス的にはたぶんもう惚れてるっぽいですけど、とは
一言付け加えておきましたが(にやり)。


次回もアルスはアクトかけるの楽だろうなぁきっと。
意外だ……完全にサポートキャラ(というか雑用係……すまんアルス)として
登録したのに。外交面では姉達よりもよほど働いてるんじゃないのか。
物語的に役に立ってるかどうかは別として(笑)。

まぁなんというか、パッセ的にも結構軽いタッチ(でもお気に入り)で扱ってるのと、
「絶対にこれを成し遂げてやるんだ!」なーんてガチガチの目標がないことが
その理由かなと。エリィもそうですね。


アスティの場合、外交活動と団長付近の行動が合致しない場合、
迷わず団長の傍につきますし。だって外交成功させるためじゃなくて、
団長のために働いて彼を支えるってのが目的だから。

その点、アルスは外交に集中出来るんですよね。
ちょっとミリィさんのことを気にかけつつ、外交活動すればいい。

その動機のきっかけは『姉を助けるため』ですが、
今は……一度関わった以上、出来れば良い形で西方の面々に
成果を挙げさせてあげたい……みたいなところかな。
面倒見良いんですよこの子。

今回のうちのPCで、この子が一番優しいかもしれない。
意外と気性も穏やかに思える。
プライド高くて短気だけど、いざってときは怒らずに落ち着き払ってるよな。


Qの三つ子たちはラストが全然見えないので、
どうなるのか今から楽しみにしてます♪


スポンサーサイト
その他雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<アクトやらずに描いてまっす☆ | HOME | 私の町のお医者さん。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |