Lunaria

ゲーム制作日記とキャラチップ素材公開。DLの際、報告代わりに拍手ボタンを押してくださると大変嬉しいです☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

『桜華の星姫』 エリティエール・サラ・リリト(Q1)

エリィデザ画


エリティエール・サラ・リリト Eritiere sala Lilit


サラは母の名であるサラティエールから。
愛称・エリィ―――親しい相手は大抵こう呼ぶ。

月光門の双魔剣士(本来は名門華族の令嬢・征王配下/東征竜軍の癒し手兼切り込み隊長)
出身地・天京(上京) 6月生まれ・16歳・女・ヒト族
身長・160cm 体重・45kg 靴のサイズ 24.0cm
髪の色・桜色(淡く優しいピンク。膝まであるゆるやかな巻き毛ロング)
瞳の色・エメラルドサファイア(エメラルドとサファイアを混ぜたような鮮やかな青緑)
肌の色・透けるような白

印象―――華やかながらも清楚で優しく温かい小さな聖母
体格―――手足が長くしなやかな細身。胸も適度にあるが、清楚な印象。
服飾特徴―――桜の刺繍が入った白い千早(巫女装束)を動きやすく改造して着用しており、革手袋と膝上丈のロングブーツを着けている。
いつもどこかに鈴を身に着けているため、歩く度しゃんしゃんと鳴る。

髪の両側に連なる華やかな紅い大輪の生花(アギレキアに似た花)を飾って香水代わりにしているのが印象的。
これは密かにザフラの異父兄を思ってのもので、アスティとお揃いでつけている。
花の下両側につけている髪飾りはアルナルージュからの贈り物で、何よりの宝物。

双魔剣は美しい細工の細身の長手槍(手槍と長槍の中間)で、帯に柄をさす形で背中に装着している。

明るくもふんわりとした柔らかい雰囲気の絶世の美少女。双子の姉のアスティと瓜二つの顔。
舞踏会ではシェフィールド風の愛らしいふわふわとした純白のドレスを着る(リリト家ではドレスが正装)。

(口調)
一人称・エリィ(公の場ではわたくし)  二人称・貴方、~様/~さん(相手の身分による)
口調・「~です、~ですか?」常に丁寧な少女口調。「~ですっ!」と元気良く無邪気に話すことが多い。

口癖・「エリィはみんなみんな大好きです。だってその方がみんな幸せですもの!」―――弾ける笑顔で。
「アルナ様、大好きっ!!」―――こう言ってアルナルージュに抱きつく。
「アルナ様はエリィが守ります!」―――凛と槍を構えて宣言。あるいは他の女性に目をつけられたときに宣言(笑)。
「アルナ様のお嫁さんになるまで、エリィは死にません」―――戦場へ出るとき、決まって微笑んで言う言葉。


(特性値)

意思(6)逆境に負けない頑固な火の玉娘。
感受性(6)気持ちを察して気遣う。
筋力(2)可憐な少女。
敏捷性(4)一通りの立ち回りはこなす切り込み役。
知性(3)天然なところアリ。
機転(3)とっさだと戸惑ってしまう。


(技能)

竜呪(1)力より技を勉強。
双魔剣(4)身軽さを活かした槍術。
魔導(月光門)(7)優秀な癒し手。剣技の補助にも使う。
星見(1)星に語り掛けるように。


(性格・自由設定は追記)
『桜華の星姫』 エリティエール・サラ・リリト(Q1)…の続きを読む
スポンサーサイト
PC紹介 | コメント:0 | トラックバック:0 |

『烈華の陽姫』 アスティス・セイ・リリト(Q1)

アスティデザ画

アスティス・セイ・リリト Astis say Lilit


セイは父の名であるセイティスから。
愛称・アスティ―――周囲の仲間は大抵こう呼ぶ。

陽光門の双魔剣士(本来は名門華族の嫡子・征王配下/東征竜軍の軍師)
出身地・天京(上京) 6月生まれ・16歳・女・ヒト族
身長・163cm 体重・45kg 靴のサイズ 24.0cm
髪の色・猩々緋(鮮烈な紅。膝まであるロングストレートで、裾を巻き毛にしている)
瞳の色・猫目の黄金  肌の色・透けるような白

印象―――派手でクールで妖艶な気高き男装の麗人
体格―――手足が長くしなやかな細身ながら、胸は結構ある。抜群のスタイル。
服飾特徴―――改造した純白の軍服。肩から翡翠色のマントを掛けており、漆黒の手袋をはめている。首にはチョーカーとルビーのペンダント。
軍服の裾から覗く白くすべらかな足や胸元に真紅のペイントを施しているのと、髪の両側に連なる華やかな白い大輪の生花(アギレキアに似た花)を飾って香水代わりにしているのが印象的。
この花飾りは、敬愛しているザフラの異父兄を密かに思ってのもの。

腰に下げた美しい細工の細身の曲剣(シャムシール)が双魔剣。
右太股には隠し武器として太く長い針を幾本も装着している。

とにかく目立つ男装の麗人。男女共に見惚れる凛々しさと犯罪的な艶を放っている。
双子の妹のエリィと瓜二つの顔。

舞踏会のときは、シェフィールド風の胸元と背中が大きく開いた翡翠色のドレスを着る(リリト家ではドレスが正装)。


(口調)
一人称・僕(公の場では私)  二人称・君、貴方(目上の相手)
口調・「~だね、~じゃない? ~しなよ」クールで生意気な少年口調。凛々しく気高く艶っぽい。

口癖・「僕を誰だと思ってるのさ」―――不敵に笑んで言い放つ。敬愛する異父兄の口癖がうつったもの。
「非効率だね」「効率的に動きなよ」―――合理主義から、口癖になったらしい。かなりよく使う。
あと多いのは、「無駄なことはしない主義なんだ」「仕方ないな…わかったよ」「なんで僕が…」等。

張りがあり凛と響く、透き通った美しい声をしている。


(特性値)

意思(6)志を貫く。
感受性(2)感情が表に出ない。
筋力(2)女性なので……。
敏捷性(2)動きより知略で戦う。
知性(6)博識で知略に長ける。
機転(6)頭の回転が速い天才児。


(技能)

竜呪(1)力より技を勉強。
双魔剣(2)最低限の剣技と隠し武器で戦う。
魔導(陽光門)(7)剣技と組み合わせて知略的に戦う。
諜報・工作技術(3)変装が得意。誰かになりすますことも……。


(性格・自由設定は追記)
『烈華の陽姫』 アスティス・セイ・リリト(Q1)…の続きを読む
PC紹介 | コメント:0 | トラックバック:0 |

超親馬鹿な父、セイティス・ラス・シェア・リリト


セイティス・ラス・シェア・リリト Saytis rath shere Lilit


ラスは父の名、シェアは母の名から。
愛称・セイ、セティ―――セイは妻やごく親しい親友のみの愛称。周りは大抵セティと呼ぶ。

商人華族(財王配下・元側近)
出身地・天京(上京) 10月生まれ・29歳・男・ヒト族
身長・192cm 体重・66kg 靴のサイズ 27.0cm
髪の色・猩々緋(鮮烈な紅) 瞳の色・猫目の黄金  肌の色・白磁
印象―――優しく穏やかな春の陽射し
体格―――手足が長く細身。引き締まった均整の取れた体躯
服飾特徴―――純白のローブの上に、翡翠色のマントを羽織っている。
くせのない髪は腰まであり、軽く一つに結って肩から垂らしている。

雄々しくも繊細な美貌を持つ柔和な紳士。年齢より若く見える。


(口調)
一人称・私  二人称・君、貴方、貴殿(脅しをかける時等)
口調・「~だね、~かな、~だい?」優しく穏やかな青年口調。
怒ったとき・脅しをかけるときは「~だな、~するがいい」といった威厳ある堅苦しい口調になる。

口癖・「セティで構わないよ」―――誰に対しても柔和に微笑む。
「可愛い可愛いルナちゃんのためなら!」―――にこにこと笑って親馬鹿爆発。
「ほぅ……覚悟はあるのか?」―――柔和な笑みを黒く不敵な笑みに変えてえげつなく脅す。相当な迫力。


(特性値)

意思(6)誰も逆らえない。
感受性(2)手の内を見せない。
筋力(2)剣を持たないので……。
敏捷性(2)戦闘には不向き。
知性(6)思慮深く博識。
機転(6)切れる頭脳と判断力。


(技能)

竜呪(1)力は強くない。
支配(3)脅しによく使う。
財力(6)本来は9くらいだが、子ども達のための貯金や仕送りでこれくらい。
経営(3)敏腕経営者。


(性格・自由設定は追記)
超親馬鹿な父、セイティス・ラス・シェア・リリト…の続きを読む
PC紹介 | コメント:0 | トラックバック:0 |

『白華の月姫』 ルナティニール・セシル・リリト(I1)

ルナデザ画


ルナティニール・セシル・リリト Lunatinir cecil Lilit


セシルは有名な美妓であった父の名。
愛称・ルナ―――周りは大抵こう呼ぶ。また、ルナも愛称で呼ぶように言う。

美妓(傾城・夜麗蝶所属)
出身地・天京(上京) 12月生まれ・19歳・男(女装していることも多い)・ザフラ(月下美人)
身長・170cm 体重・56kg 靴のサイズ 25.0cm
髪の色・白真珠色(腰を超える長さのロングストレート)
瞳の色・鮮やかな紫水晶  肌の色・雪のように透き通った白

印象―――夜に舞う魔蝶、一夜に咲く月下美人
体格―――細く長い手足と程よく肉の付いた、均整のとれたしなやかな美しい体躯。
指が長く細く綺麗。
服飾特徴―――踊り子を思わせる、露出の高い衣装が多い。足元はピンヒール。
大変な衣装もちで、女装することもしばしば。ドレスを着ることもある。
鈴を好んで身に着けるため、歩くたびにしゃんしゃんと鳴る。
最も印象的なのは髪の両側に連なって咲き、いつもうっとりするような強い芳香を放っている大輪の月下美人。
そして深いスリットからさらしている左太股に刻まれた揚羽蝶の刺青。
また護身用として、アクセサリーに見せかけた仕込み武器の細い細い短剣をいつも身に着けている。

ヤーヴァイと張るほどの絶世の美貌。見た目はどう見ても、儚げで艶やかな絶世の美女。
行方不明の父と瓜二つの容貌。
マダラでありながらも華族の家で密かに生まれ育った良家の子息。
普段の動きにもどこか優雅さと品がある。

(口調)
一人称・俺(猫をかぶってるときは僕)
二人称・お前、あんた(猫をかぶってるときは君、貴方)

口調・「~だな、~じゃん、~じゃねーか、~じゃね? ~ってんの?」粗雑で軽快な男口調。
猫をかぶってるときは「~ですね」といった丁寧な少年口調。

口癖・「俺に賭けてみない?」―――艶やかに笑んで誘惑。
「俺を誰だと思ってるのさ」―――不敵に笑んで言い放つ。
「美しくないな」―――内容が美しくないものを見ると決まって呟く。
「やっほーヴァイ、今日も綺麗だな☆ 元気かー?」
―――こう言っていきなりヤーヴァイに抱きつくのがもはや日課。
「ヴァイは俺が守る。下手な輩に渡せるか」
―――プライベートではこういって、不埒な輩(ルナ談)を追っ払っている。
「世界中がイルを愛さなくても、俺だけはイルを愛する。……死ぬときは、一緒だから」
―――イェルナに宣言している。

声変わりしていない、張りがあり凛と響く透き通った美しい声をしている。


(特性値)

意思(5)自分の意思を貫く。
感受性(8)気配り上手で陽気。
筋力(1)細いので……。
敏捷性(2)まず戦闘は無理。
知性(4)困らない程度の知識。
機転(8)鬼才と称される頭脳と判断力。


(技能)

芽吹き(1)あまり使わない。
房中術(6)男女問わず虜にする。
諜報・工作技術(4)変装と裏工作の名手。
謀略(2)あざとくしたたか。


(性格・自由設定は追記)
『白華の月姫』 ルナティニール・セシル・リリト(I1)…の続きを読む
PC紹介 | コメント:0 | トラックバック:0 |

PC達の由来などを書いてみる。

北西さんのブログで、他パッセPCさんの出身地等の由来など聞いてみたいーという記述を見まして、それでふと思い立ちました☆

……デザ画描かなきゃなんですけどね。いや、描きますけど、とりあえずこの記事を書いてからということで!(♪だ~いえっとは明日から~♪みたいですな……いや、私の明日は今日です!! 今日ですってば!!(汗))


今回アルカナに登録中のPC達について語ります♪



まず、今回のうちのPC達は全員が天京の上京生まれです。マダラのルナですら上京。というのも、ルナは華族の家で密かに生まれた子なので……そこで幽閉生活送ってましたから。

あとは、全員が華族の家に生まれているから&皆親戚だから。かつ、名門という設定なので、ならやっぱり上の王のお膝元だろうなぁ、と思い、上京に。かなり単純な理由です(笑)。



ちなみにロマブレの時は、6人中4人がユン生まれでした(あとの二人はカティミアとイ・パス)。イ・パスの詠唱姫なのに、生まれはユン、という型破りなヤングママもおりました(爆)。
ユンが好きだからということではなく(好きな国はカティミアとオシラでした)、3人が同じ家の出身な三姉妹で、あと一人はその家の養子だったから。四人兄姉妹だったんですよ。

あと二人の出身地は、詠唱姫の子だからっていうのと、あとはカティミアが好きだったので☆



さて、アルカナPCの話に戻して、各PCごとに由来などを追記で☆

……あ、黒死陽頭領とその娘は今は伏せて(苦笑)。後日、公開次第由来もつけますー☆
PC達の由来などを書いてみる。…の続きを読む
PC紹介 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。